河川環境の現場と数値解析との狭間を視る?! シリーズ1.川と生物の関係を探る編 

河川を取り巻く環境は複雑で、徐々に河川環境の劣化が進んでいる。

今後、ますます保全や復元が求められるにもかかわらず、これらの環境要因とその因果関係の調査・分析・評価は、あまり進んでいない。

数少ない事例ではあるが、これまで経験してきた河川の環境に関わる事象をわかりやすく説明することで、河川環境への理解が進み、今後の未解明の事象に向かう際に、少しでも役立ててもらえれば幸いである。

1-6. 汽水域における季節風とシジミ

海風が強く吹くとシジミが棲めなくなる?
講師:堀岡 和晃
  • 講師:堀岡 和晃
  • 【プロフィール】
  • <所属>株式会社ドーコン 水工事業本部 河川環境部
  • <趣味>川を見ること、オーディオ

このページのトップへ