iRIC Software Logo

ダウンロード
ダウンロード

News

iRICアップデートやリリース情報、その他関連情報をお届けいたします

2016.03.27

日泰セミナー報告

3月22日、タイからキンモンクット大学のサニット先生(iRICタイ支部長)とタマサート大学のウルヤ先生をお迎えして、北海道大学工学部において日泰セミナーを開催しました。
サニット先生からは、タイにおける様々なiRICの利用例の紹介があり、タイでもじわじわとiRICユーザーが広がっている様子が分かりました。
 
ただし、現時点ではDHI社のMIKEシリーズが圧倒的なシェアを占めているそうで、無料で使いやすいiRICの有用性をタイ国内にも広く宣伝する必要性が指摘されました。
 
ウルヤ先生の提案で来年1月にタイのパタヤで開催されるタイの水工学会の直後にタイ国内の関係者を集めてiRIC講習会を開催してはどうかという提案があり、前向きに検討することになりました。
 
22日のセミナーでは、日本側からも石田さんによるiRICを用いた鬼怒川の氾濫解析、北大学生によるX-RainデータのiRICへの取り込み事例紹介、チャオプラヤ川の河岸浸食の研究、マルチグリッドを用いたチャオプラヤ川の氾濫計算などの発表もあり大変充実したセミナーとなりました。

ご協力いただいた関係各位に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 
> お知らせ > 日泰セミナー報告