iRIC Software Logo

ダウンロード
ダウンロード

フォーラム

河道に沿った格子作成について

  • 2019年07月08日
  • intermission2007hondara107

河道に沿った格子作成の方法として、
・折れ線と格子幅から生成
・河川測量データから生成
があると思いますが、蛇行の激しい河川では、「折れ線と格子幅から生成」だと、どうしても、堤内側を含んだ地形データができてしまいます(屈曲箇所を考慮し、幅を広くとるため)。
一方で、河川測量データから生成すると、河道内のみの格子を生成できるものの、測線間は内挿で地形データが作成されてしまうため、5mメッシュの細かな地形データが生かせません。

そこで、質問なのですが、格子作成のみを河川測量データを用い(地形データば使わない)、地形データには5mメッシュのデータを使うことは出来るのでしょうか?
(地形情報のないrivファイルを作成し、空の格子を作って、その格子の上に5mメッシュデータをマッピングするイメージ)
その他に、河道に沿って、なおかつ、河道内のみの格子データを作成する手法があれば教えてください

コメント

返信する

> フォーラム > Nays2DH > 河道に沿った格子作成について