iRIC Software Logo

ダウンロード
Facebook
ダウンロード
ダウンロード

ソルバ―

Nays2d+

Nays2d+はNays2dで得られる水深平均2次元流れの計算結果に対して,以下の手順で 疑似的な3次元流れ場を計算・表示するするソルバーである.

(1) 水深平均の流線を計算し,(2)流線の曲率半径を計算し,(3)これと局所水深,局所水深平均流速から深さ方向の流速分布(流線方向と流線に直交する方向)を算定し, (4)これを最終的にx,y方向の流れに戻して表示する.(5)鉛直方向の流速は連続式から算出する.

本来の3次元モデルでは膨大な計算時間がかかるのに対して, 2次元計算と同じ計算時間で気軽に準3次元計算結果が, それもかなりの信憑性を伴って得られるので,とっても便利なソルバーである. 流線の曲率から算出する2次流れの流速分布は Engelund(1974) の理論式を用いている. Nays2d+で使用されている基礎式は こちら である. Nays2d+は iRIC version 3.x以降のバージョンで動作可能である.

GALLERY

> ソルバ― > Nays2d+